『トップページ履歴』2020年1月〜2020年12月
 
          トップページ 履 歴 一 覧  
2020. 7. 1 竹工芸裏話             那須支部長:池田 知之
2020. 6. 1 毎年、大好きな球技、ゴルフ等に頑張っています。 矢板支部長:荒井 一夫
2020. 5. 1 徒然なるままに           佐野支部長:辻 隆太
2020. 4. 1 五輪と四輪自動車ナンバー         会計:津田 昭治
2020. 3. 1 新潟県津南町の魅力          本部幹事:竿田 史郎
2020. 2. 1 写真撮影のよもやま話          副会長:三浦 弘幸
2020. 1. 1 新年のご挨拶               会長:八木 宏
 
      『 ト ッ プ ペ ー ジ  履 歴 』
2020. 7. 1 竹工芸裏話             那須支部長:池田 知之
 
竹工芸裏話 那須支部長 池田 知之
 
 東京計器を退職後は電気工事士2級の資格を取り、家 池田_那須支部長
池田_那須支部長
の階段下や庭に照明を取り付けたり、またDIYアドバイ
ザーの資格を取得し、洗面所や台所に置く棚を作ったり、
障子や網戸の張り替え、車庫の屋根の塗装、天水桶の製
作・取り付けなどを楽しんでいた。この天水桶は下水道
に流れてしまう屋根からの雨水をためて置き、花壇や庭
木の水やりに使って、水道代の節約になり今でも役立っ
ている。
 ただ、これらの作業だけでは定年後の有り余る時間を埋められず、悩んでいた時、
大田原市に「竹工芸の研究会」があることを聞き、飛び込んだのが竹工芸を始めたき
っかけだった。
天水桶
天水桶
この研究会は、大田原市の職業訓練センターの「竹工
芸初級」「竹工芸上級」講座の卒業生達と先生が竹工芸
の技術向上と会員相互の親睦を図ることを目的に発足し
たもので、私のように卒業生でもなく、全く経験の無い
者でも受け入れてくれた懐の広さに感謝している。
 最初の4か月間は、先輩に手を取って教わりながら竹
ひご(籠を編む材料)つくりだけを夢中でやり、そのひ
ごで六つ目編みの盛り籠を作り上げた時は飛び上がりた
いほどの喜びでした。今見ると大したものでもないが大 六つ目網み盛り籠
六つ目網み盛り籠
事に残してある。それ以降、自分で考え、失敗しながら
の物作りの面白さに引かれ、今では、生活の中心となり、
退屈しない日々を過ごしている。ただ、最近は体力が衰
え、長時間の作業が続かなくなり、イライラする時もあ
るが、無理をしないよう自分に言い聞かせている。
 竹製品を作る工程は大まかには「竹の切り出し」⇒
「竹の油抜き」⇒「編み用材料作り(切断、割り、幅決
め、厚さ決め)」⇒「編み」⇒「染め」⇒「漆かけ」で完成する。
「竹の切り出し」は、水分量が少なく、虫が入りにくい10〜12月が最適で、ベテラ
ンの先輩たちは、作りたい作品をイメージして、節間の長く、かつ、まっすぐな竹を
探せと指導されますが、竹藪は平坦なところは少なく斜面で足場が悪く、先端が隣の
竹と絡まりそうな場所で10m近い長さの竹を切り出すのに精一杯で、私は、切り出した
竹に合わせた作品を考えるようにしている。ここ2年位は、足場の悪い場所での作業
で、骨でも折ったら取り返しがつかないので切り出しを止め、近所の竹店に希望を伝
え切り出してもらった竹の中から選んで購入することが多くなった。
 私の中では竹を入手する11月を竹工芸の年度初めとし 一輪挿し
一輪挿し
て1年間の計画を立てている。まず、青竹を入手した11
月末から12月一杯は正月用の“一輪挿し”をつくる。
 羽根を広げた鶴をイメージしたもので、初めのうちは
親・兄弟・子供など親類だけにあげていましたが、評判
が良くどんどん広がり、今では毎年60個以上作り、妻や
娘の友達や近所の家にも配っている。千両や水仙などの
花を挿して飾ると新春の雰囲気にぴったり合い、また青
色が抜けた後もそれなりの良さがあり喜ばれている。お陰様で、暮れは時間が取れず
大掃除をせずに済んでいる。
一輪挿し(乾燥中)
一輪挿し(乾燥中)
 切り出した竹は、水分は先端へ先端へと移動するよう
になっているらしく、切り出した竹の先端を下にして庭
の片隅に2〜3か月間陰干しをした後、「油抜き」をす
る。油抜きの方法には、熱湯に竹を入れて煮込んで油分
を取る湿式法と、竹を直接火で炙り、油を滲み出させる
乾式法がある。
 湿式法は、たてに切断したドラム缶を3個溶接でつな
げて作った釜を用いた大掛かりな作業で、火を焚いて釜
の中の水を沸騰させ後、苛性ソーダを入れ、その中に青竹を入れて20分ほど煮出して
から取り出す。もみ殻やおがくずで水分と汚れを取り、その後、天日にさらして乾燥
させる。大量生産向きで、大勢の人との共同作業でやる。
 乾式油抜きは、水洗い後きれいに拭き取った青竹を直接火で炙る。火元は、炭火、
ストーブ、コンロなどがあるが、竹を回しながら、まんべんなく均一に炙り、浮いた
油をすぐに布で拭きとる。油抜きをしたところは、色が白っぽくなるので、白竹と呼
ばれており、その後天日干しするのは湿式と同じである。
青 竹
青 竹
油抜き
油抜き
白 竹
白 竹
 私は、始めた数年は大勢の仲間と一緒に湿式で行っていたが、乾式の方が竹の表面
の艶がきれいに出るので、その後は乾式でやっている。部屋の中央にコンロを置き、
換気に気を付けながらやるが、緑色から油が抜け白色に変わっていく様子を見ながら、
何を作るか空想する時間は好きだが、長時間座り続け一日に3〜4本しかできないの
が、非能率的であり苦手な作業の一つだ。
 油抜きをした白竹は、2〜3か月間(梅雨入り前まで)天日干しをした後、カビを
防ぐため、家の中で保管する。白竹も、会社の在庫管理と同じように先入れ先出し法
を取り入れており、切り出した年と一本ごとに番号を付け(29A-1、29A-2・・・、
29B-1、29B-2・・・など)管理している。特に、染めた作品を作る場合、別々の
竹では同じ染料で同時に染めても、色合に微妙な違いが出るので同じ1本の竹(29A
の竹)を使い、色を統一させる。逆に、色合いの違いを 煤竹の籠
煤竹の籠
浮きださせるときは、別々の竹の材料を染めてひごを作
る。このように手間をかけ苦労して作ったひごなので、
誰もが1本でも大事に扱っている。
 私が所属している研究会は、「テーマ」があるわけで
なく、各自が自分の作りたい作品をやり、わからないこ
とがあると、先生や先輩たちに教えてもらい、お互いが
意見を出し合い自由な雰囲気の中で竹工芸に取り組んで
試作中のドリッパー
試作中のドリッパー
いる。
 今年取り組んでいるのは、古い家の天井裏に置かれ、
囲炉裏やかまどの煙によって燻された煤竹を使った花籠
づくりと、コーヒー用ドリッパー作りにチャレンジして
いる。煤竹は、長年燻されて水分が抜け、かつ虫に食わ
れて多くの傷がある場合が多く、少し力を加わえただけ
で折れてしまうので、とても扱いにくい材料で、今回も
曲げに成功したのは歩留まり50%であった。また、ドリ
ッパーは、形は小さくて材料は少なくて済むが、円錐形で持ちずらく編むのに苦労を
している。両方とも、何とかものにしたいと頑張っている。
 これからも竹工芸を長く楽しみながら続けたいと思っている。
 
2020. 6. 1 毎年、大好きな球技、ゴルフ等に頑張っています。 矢板支部長:荒井 一夫
 
毎年、大好きな球技、ゴルフ等に 矢板支部長 荒井 一夫
頑張っています。
 
 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う政府の緊急事態宣 荒井_矢板支部長
荒井_矢板支部長
言が全国に展開されています。
 東京計器に於いても全拠点での在宅勤務等の推奨、拠点
間を含む出張原則禁止、1日2回の検温、社内の行動記録
等、対策を講じています。終着が見えないウイルスであり
早くワクチン等が出来ることを祈るばかりです。
 今年も東京計器の子会社である東京計器テクノポ−トに
再契約を頂き、シニア職として会社に貢献できるように頑
張っていきたいと考えています。介護保険の被保険者ですが体力には若干の自信はありま
す。今回も大好きな球技、ゴルフ、家庭菜園について書きます。
 
 今年も正月明けの1月19日に、矢板シニア野球部の総会が今年の活動方針及び昨年の反
省など、美酒を味わいながら盛大に行なわれました。また2次会もカラオケと、歳も忘れ
て盛り上がり盛況でした。
野球の打撃フォーム
野球の打撃フォーム
  一昨年の夏(8月)に、股関節及び肩を痛めた(通称60
肩)影響で、去年の前半は休部状態になってしまいました。
本調子でないが復活できたのが8月以降で、試合にも出る
機会も少なく残念な年でありました。
 今年は肩の調子も良いようなので、頑張り過ぎないよう
セーブをしながら一年間頑張っていくつもりで練習に取り
組んでいきます。今年も、矢板シニア60歳以上の野球と地
域のソフトのチ−ムのみに登録を絞り、頑張って行こうと
思います。 
 
 今年の矢板シニア野球部は還暦と古希(70才以上)のチーム編成で、栃木県シニア連盟
に登録をして活動をしています。因みに最高齢は80才です。参考に傘寿の大会もあります。
 2月2日から練習を毎週、木曜日・日曜日の2回行っています。練習試合も3月7日に
行い、3月14日の古希の大会に参加しました。
 今年は、体調も良いので体調を整え、多くの試合に出場できるよう調整をしていきたい
と考えています。試合に出場するのも、昨年から若い人も加入して層が厚くなり、レギュ
ラ−の確保も大変です。しかし、4月以降の大会はコロナウイルスの影響で全て延期にな
り、いつになるか判りません。残念です。
 
 ソフトボ−ル(中西ソフト)についても、3月14日に総会を開催して今年の活動方針及び
昨年の反省等、美酒を味わいながら談笑しました。
 今年の初めての大会の春季ソフトボ−ル大会(混合18才以上)は3月30日からの開催予
定でしたが、コロナウイルスの関係で矢板市の公の施設が3月一杯使用不可になったため
延期になり、4月2日からナイターで開催されました。残念ながら準決勝で敗退しました。
今年も矢板の殆どの大会は全てナイタ−で開催されます。しかしコロナウイルスの感染拡
大に伴い、4月12日からの2回目の大会(市長杯ソフトボール大会の壮年)以降は全て中
止となっており、何時再開されるかは未定です。
 
 その他、今年のゴルフのスコアをコンスタントに80台で ゴルフのショット
ゴルフのショット
回れるように目標を立てて練習に取り組んでいます。
 昨年は10月に矢板カントリークラブで80(36,44)、12月
にベルセルバカントリークラブで83(37,46)のスコアがベ
ストだと記憶しています。年齢のせいか午前中は良いので
すが午後が悪い。年間を平均するとグロスで約85〜93の間
です。特に、性格、頭が悪いせいかパットで苦しんでいま
す。ここにきて、ゴルフについてもコロナの影響で当面、
自粛をしています。早くできることを祈るだけです。
 
トマト
トマト
 恒例の趣味として続けている家庭菜園についても息子の
事業の関係で一部畑が駐車場になってしまい、細々と狭い
空間で、トマト、キュウリ、サヤエンドウ、ピーマン、オ
クラ、ブルベリ−を植えました。毎年のように、反省を踏
まえて色々な野菜を作っているのですが、土壌作りが悪い
せいか、思った通りの野菜ができません。何時も家族には
「買った方が安くて美味しい」とか????と嫌味を言わ
れないように頑張って、楽しく野菜作りに専念していきた
いと思います。
きゅうり
きゅうり
サヤエンドウ
サヤエンドウ
ブルベリー
ブルベリー
 
 最後に、今年も元気で何事にも挑戦していきたいと考えています。早くコロナウイルス
が衰退することを祈るばかりです。
 
2020. 5. 1 徒然なるままに            佐野支部長:辻 隆太
 
徒然なるままに 佐野支部長 辻 隆太
 
              楽隠居
 「新型コロナ」新車の宣伝なら穏やかなのに、まった 辻_佐野支部長
辻_佐野支部長
く。佐野でも台風の爪痕がまだ残っているのになんてこ
った。かと言って何か行動を起こすでもないのに、責め
られもせず毎日を気ままに過ごしている、楽隠居になり
ました。 
 定期健康診断を素直に受けて血糖値が高い、も少し運
動しろと言われて、その気になって、晴れた日には広さ
を慕って、関東平野のほぼ中央にある「自然の博物館?」
渡良瀬遊水地内の谷中湖公園散策を楽しんでいます。  
 
            ラムサール条約登録
 渡良瀬遊水地は佐野駅か 道の駅「かぞわたらせ」
道の駅「かぞわたらせ」
ガイドマップ
ガイドマップ
ら15kmチョイ、車で約30分、
県道9号線の左手にあって
入口「北エントランス」が
ちょっと分かりづらいので、
さらに約2km南下して
「道の駅 かぞわたらせ」
(旧姓道の駅 きたかわべ)
から入るようにしています。一人で歩いている人、二人で歩いている人、思い思いの
道をマイペースで、自由を満喫しています。私も「中の島」で左カーブの道を選んで
水面に憩う水鳥を見ながら谷中湖南北道を歩き、子供広場で休憩し折り返しています。
 歴史は古く明治より、 中の島付近散歩道
中の島付近散歩道
遊水地護岸風景
遊水地護岸風景
治水工事で築き上げ、平成
に入り「ラムサール条約登
録湿地」に正式登録される
までになり今も2月〜3月
には湖底の干し上げなどの
水質保全活動が続いており、
春のお彼岸の頃になると
 
ヨシ焼き前のヨシ原
ヨシ焼き前のヨシ原
ヨシ焼き
ヨシ焼き
ヨシ焼き後半
ヨシ焼き後半
毎年、谷中湖周辺のヨシ原で「渡良瀬遊水地ヨシ焼き連絡会」主体のヨシ焼きが行わ
れます。これは昭和の中頃から始められ、当初はヨシズ(葦簀)の材料となる良質の
ヨシを育てることが目的であったとのことですが、今では枯れたヨシや周辺の雑草、
飛散してきた柳の種(白い綿毛の柳絮)などを焼いて、雑地になることを防ぎ、芦の
(ヨシの穂の出ない頃の名前)芽生えを促し、豊かな湿地環境を守るラムサール条約
活動として、また枯れたヨシの野火による火災の予防策として活用されています。
 今年はコロナ感染予防で、見学は自粛ムードのなか、3月21日に実施されました。
 
             谷中村無念
 「道の駅かぞわたらせ」駐車場の敷地内にある3階建 渡良瀬遊水地遠景
渡良瀬遊水地遠景
てのスポーツ学遊館1階で自転車を借りてのサイクリン
グも、行動範囲が広くなり気持ちがいいです。
(4時間で大人400円子供200円数種自転車があります。)
借りると、係のお姉さんが「渡良瀬遊水地ガイドマップ」
をくれるので道に迷う心配はありませんが借りた自転車
はサドルの高さを調整し乗り出すので、初めの5〜6m
くらいは、オッ!トット!で要注意、すぐ馴れました。
谷中村跡入口
谷中村跡入口
 道の駅の前の県道9号の信号を渡り遊水地の道路に入
り右折、下宮橋入口から直進すると「谷中湖横断道路?」
自動車進入禁止なので、歩行者に注意、口笛吹きながら
道なりに2kmちょいで「東谷中橋入口」、ここを左折し
少し走ると、角ぐむ芦の向こうに「谷中村跡」と言われ
ている処が見えてきたので、入り込んでみました。
 ははぁ、ここも足尾銅山鉱毒事件の闘いの跡ですね。
中央政府と地方住民との闘い、軍事と環境との価値判断、
権力による強制執行と絆を胸にした抵抗との鬩ぎあい。 谷中村跡
谷中村跡
今も、権利を守るための果し合いの現場では平和を願う
博愛と共存の正義は、時間切れの議論の中で傷だらけに
なりますね。
 クヌギの老木に抱かれて、立ち退きを拒んで最後まで
村で闘った人達の墓石が昔を語り、吹き抜ける風に鳴い
て、続「七人の侍」の1場面?のように佇んでいます。
 現在では遊水地は大雨の時の下流への流水量の調整用
として、また渇水時には補水用としての貯水池の役目を受け持っていますが、もとを
ただせば、鉱毒沈殿が裏目的の遊水池で、川の流れと開削工事や、微生物達のお陰で
水質の改善が進んでいる一方で、地震では湖底の泥や毒物が撹拌されるんだそうで、
自然を荒らすと、もとに戻すのは大変ですね。
 孫にもここを見せておこうと思います。古い傷跡あるからさ。
 
               残日録
 谷中村跡に合掌、別れを告げて、子供広場へ。トイレ休憩、帰路のサイクリングへ。
「谷中湖南北道路?」ここも自動車進入禁止なので広場 緑の風
緑の風
も道路も、子供達が思い切り大声を出して元気いっぱい
走り回っていた。親御さん方も安心して見守っている。
こういう解放感は、子供の頃を思い出して爽快である。
ヨシ焼きも済み、コロナ感染の心配ご無用?の空間だ。
 ♪緑の風もさわやかに、握るハンドル心も軽く〜♪♪
すれ違う同好の士?と挨拶を交わしながらペダルを踏ん
で、時々自転車から降りて、景色に見とれていると
チュウヒ?
チュウヒ?
釣りのご隠居(野ざらし?)
釣りのご隠居(野ざらし?)
 青空を野鳥が飛んで行く。
野鳥観察愛好家が、あれは
越冬チュウヒ?とのこと。
 あちらでは、野ざらし?
釣りのご隠居。いつ釣れる
のか、じっと無心のひと時、
釣れた魚はできるだけ傷つ
けないようにそっと湖水へ。
 人と自然が、人と人とが、手を携えた相互依存の穏やかな時がゆったり過ぎてゆく。
「日本人は恵まれた自然を有効に利用するとともに、厳しい自然に対してはその厳し
さをよく認識してうまく対応してきた。それはそれぞれの土地に刻まれた文化と言い
得るものである。」と{天災は忘れた頃に来る}の寺田寅彦が書いていたとか。
 
 また、クーベルタンは「オリンピックは、参加するこ 去年より綺麗になって
去年より綺麗になって
とに意義があるとは至言である。勝つことだけでなく、
よく戦ったかどうかにある。大切なことはスポーツを通
して友情や連帯、フェアプレー精神を深めることだ。」
と言ったそうで、楽隠居も「そのとおり」と思い、この
谷中湖公園ともうまく対応し、いつまでも深呼吸できる
ように今年も4月11日の「渡良瀬遊水地クリーン作戦」
に参加するつもりであったがコロナのため中止、残念。
ここまで来たか!、負けずに、五輪を目指す選手達の気持ちを胸に、来年に備えて
体力維持の散歩を、クリーン作戦ルートに変更して続けていたが、コロナの副作用か
ポイ捨て塵も少なくて、去年よりず〜っと、綺麗になったし、「緊急事態全国拡大」
となれば、散歩も不要不急の外出として控えよう。谷中湖公園では芦も伸び、土手の
スカンポも食べ頃になって、今年の春も残り少ない。 
 夏に向かって農協から借りた家庭菜園で、野菜と日光を浴びながら、ひと汗かいて、
心身を整えればよい。この疫病に勝てる日が早く来ることを祈りつつ。 
 
2020. 4. 1 五輪と四輪自動車ナンバー         会計:津田 昭治
 
五輪と四輪自動車ナンバー 会計  津田 昭治
 
 昨年末から起こった新型コロナウィルス騒動は今やパ 津田_会計
津田_会計
ンデミックとなり、世界の人々の健康、生命のみならず、
政治、経済にまで大きな影響を与えています。このよう
な中、東京五輪の開催もあと4か月を切った3月30日に
大会組織委員会、東京都、政府、IOCと4者が合意し、
さらに、同日IOC臨時理事会で来年の7月23日に開催と
承認されました。しかし、2021年開催も少なくとも新型
コロナウィルスを日本のみならず、全世界で抑え込むこ
とが大前提であることは言うまでもなく、次には延期によるあらゆる問題をどう乗り
越えるかが大きな課題となってきました。
 
1.オリンピックと自動車ナンバー
 約56年前の夏、私はすでに会社の就職内定をいただき、学年初めに卒論の選択もし
ていなかったため、比較的自由な時間を過ごしていました。友人が「全日本学生自動
車連盟」でオリンピックに関係する自動車の運転手(アルバイト)を公募していると
の情報を持ってきたので、早速軽い気持ちで応募しました。
迎賓館
迎賓館
 1964年東京オリンピックの組織委員会は学校からお堀
越しに見える迎賓館赤坂離宮にあり、ここの前庭に多く
のオリンピック関係の車が駐車していました。ご存じの
ように赤坂離宮からは神宮外苑、国立競技場、東京体育
館、プレスセンター、代々木オリンピック村などが数キ
ロの範囲に点在して、交通の便は最高の場所でした。私
たちはそこから各方面に各国のオリンピック関係者を乗
せて走りました。
 私が担当したのはユーゴスラビア連邦(現在は分離独立してクロアチア等7か国の
国になっている)のオリンピック事務総長でした。事務総長の日程に合わせて、主に
都内のオリンピック会場やホテルに送り迎えをしていました。車中、相手も英語がス
ムーズでないのに加えて、私もおぼつかない英語で相互に良く意思疎通ができたもの
だと感心しております。
 運転はというと取得後3年しかたっておらず、また現在のようなカーナビなどは皆
無で、大きな地図帳が唯一頼りでした。それでも事故も起こさず、よく役目を果たせ
たものと、今、思い返すと冷や汗ものでした。
 私が運転した車は、今は グロリア
グロリア
アベベ
アベベ
なき「プリンス自動車工業」
(オリンピック後に日産に
吸収合併された)提供の
「グロリア」でした。車の
ナンバーは「練馬50-79」で
した。同僚の車も「50-**」
(五輪)の一連番号を付け、
道路上ですれ違ってもすぐに判別することができました。また、この車に入村許可証
がついていたかどうか忘れましたが、選手村にも堂々フリーパスで、たまたま村の道
を練習していた、マラソンのアベベ選手も見かけました。
 昨年3月に家の車を入れ替える必要があり、東京五輪を記念し、ナンバープレート
を「20-20」にしようと思いたちました。従来から3,5,7,8やその並び番号、
ナンバープレート「・・54」
ナンバープレート「・・54」
「11-22」(いい夫婦)、「25-25」(ニコニコ)さらに、
当時はラグビーワールドカップ開催年の「20-19」とオリ
ンピック開催年の「20-20」が追加され、これらが人気
番号であるため、希望番号予約センターで抽選申し込み
が必要でした。しかし、抽選に見事に外れてこの番号は
取得できませんでした。仕方なく、ナンバー発行事務所
から渡されたナンバーが写真にある通り「・・-54」で、
この文章のタイトルとなりました。(笑い)
 今回も、江の島の港がオ 江の島海岸
江の島海岸
ナンバープレート「11-73」
ナンバープレート「11-73」
リンピックセーリング競技
会場となりました。また、
江の島を背景にサーフィン
を楽しむ若者が、ここ数年、
海に近い湘南の地に住まい
を移し、藤沢市の人口も増
加しています。この若者た
ちでしょうか、車のナンバーも「11-73」(いい波)が目立つようになりました。
 
2.車ナンバーの語呂合わせ     
 私のテニス仲間の車のナンバーに対する思い入れはそれぞれ強いものがあると思わ
れます。ある人は「14-23」また、別の人は「84-23」とそれぞれ姓名(いしづさん)、
名前(やすふみ(さん))の語呂合わせです。次のメンバーは奥様孝行です。一人は
奥様の誕生月日、もう一人は奥様がSMAPの吾郎の追っかけファンであるところから
「・・-56」のプレートをつけています。極め付きは本人が鎌倉育ちなので鎌倉幕府
開府の年「11-92」を貼っています。それ以外でも運転している時、歩いている時など
に目につくナンバーから勝手に語呂合わせをして楽しんでいます。一番多いのが名前
です。この名前の語呂合わせでは「・1-10」何と110番は伊藤さん、「・1-23」は泉さ
ん(ひふみとも読める)をはじめ、他に多くのナンバーから名前の読み替えができま
ナンバープレート「・123」
ナンバープレート「・123」
す。次に、商売に読み替えるのも面白いです。
 例えば、
「・1-48」医者、石屋、「・2-68」風呂屋、
「・2-98」肉屋、「・8-08」八百屋、「・8-78」花屋、
「10-28」豆腐屋、などです。
 ナンバーから歌が想像できます。
「・3-65」あるいは「12-12」(ワンツーワンツーで)
365歩のマーチ、「38-38」マツケンサンバ、
「41-41」(サノヨイヨイで)炭坑節、「60-74」ろくでなし、
「77-88」(チーチーパッパで)雀の学校などです。
 
3.メイクテンで頭脳を活性化させ、渋滞も退屈しない
 将棋の藤井聡太七段は小さい頃から車に乗った時にメイクテンをして頭脳を磨いて
いたとのことです。そういえば、私も中、高生時代に電車の切符に打たれている数字
でメイクテンをしていた記憶があります。
 メイクテンとは、4つの数字を四則演算とカッコを使って10とするものです。
 例えば、1,2,3,4とある場合、1+2+3+4=10とするとか、4,6,1,
8ですと8÷4×(6−1)=10とするものです。
 そこで、頭の体操、メイクテンを考えてください。
  @ 冒頭の五輪NO.5,0,7,9は・・・
  A 人気プレートNO.2,5,2,5は・・・
  B 難問です、1,1,5,8は・・・
 この解答は下記へ
 なお、このパズルは時には頭を使うので、走行中に行うと安全運転に支障をきたす
虞があります。車の駐停車時や、車が渋滞している時に限ってパズルを行ってくださ
い。
 @の 解答 ・・(5+0)×(9−7)=10 これ以外にも数式は多数あり
 A の解答 ・・(5−2)+2+5=10 これ以外にも数式は多数あり
 B の解答 ・・8÷(1−1÷5)=10 インタ−ネットから見つけました。
 
2020. 3. 1 新潟県津南町の魅力          本部幹事:竿田 史郎
 
   『新潟県津南町の魅力』 本部幹事 竿田 史郎
 
  本部幹事_竿田
本部幹事_竿田 史郎
 OB会では若手の私も、今年の誕生日で70歳の大台に
仲間入りします。人に言われるまでもなく衰えはいろい
ろな場面で思い知らされますが、なおのことくじけては
いけないと思い、仕事や趣味にチャレンジしているとこ
ろです。
  
  
製作中の自動洗浄装置
製作中の自動洗浄装置
 東京計器を50歳で早期退職し、いろいろな仕事を経験
しながら、60歳でモノ創りの会社を一人きりで始めまし
た。専らの仕事は、油圧シリンダーメーカーのお客様か
ら生産設備のご相談を受け、設計から製作・メンテナン
スまでやっています。現在も自動洗浄装置を客先の工場
内で製作中であり、半年前から月の半分を津南町で過ご
しています。
  
   津南町の位置
津南町の位置
 ここ津南は春・夏・秋・冬がハッキリしていて、自宅
の横浜から出張して来る度に四季の移り変わりを実感で
きるとても素敵な土地柄です。
 今回は私が感じた『津南町の魅力』をご紹介させてい
ただきます。
  
   
 
【津南の春】
雪下ニンジン
雪下ニンジン
 春の楽しみは「雪下ニンジン」と「アスパラ」です。
秋に収穫するはずの人参はそのまま畑で半年間を過ごし、
深い雪の下で甘味と旨味をたっぷり貯えて4月に収穫さ
れます。我が家はみんなして、生でガリガリと何本も平
らげてしまいます。これを食べれば人参嫌いの子供も減
ることでしょう。因みに、雪室ならではの高い湿度が重
要なので、家庭の冷蔵庫で人参を半年寝かしておいても
無駄だそうです。
 
アスパラガス
アスパラガス
 5月になるとアスパラガスの最盛期、国道沿いの農家
の無人販売所や物産店に「朝取りアスパラ」の看板が立
ち並びます。無人の場合は缶筒が置いてあり、値札を見
てそこに小銭を入れる仕組みです。きっと何千円にもな
るのに、おおらかなんですね。肝心のアスパラですが、
太くて根元まで柔らかく、瑞々しくてとても美味しいで
す。
 白い雪が消えると、今度は木々の新緑が美しく輝き始めます。そして田植えが終わ
り、雪解け水が田んぼにいきわたるとやがて夏を迎えます。
 
【津南の夏】
 夏の津南はフェーン現象で日中は横浜より暑い日もありますが、一転、夜になると
グンと涼しくなって朝方は寒いくらいです。お米を始め、この昼夜の寒暖差で美味し
い農作物ができるそうです。
 
 工場内ではチョッと動くだけでもたっぷりの汗をかきますが、その分、仕事をして
いる充実感を味わうことができます。さらに仕事上がりに飲む冷たいビールの美味い
こと、若い頃にタイムスリップしたような気分です。
 
 新潟といえば日本酒、県内には百近い酒蔵があり、津 地元の酒蔵
地元の酒蔵
南にも地元の酒蔵があります。出張中はもっぱら地元の
「苗場山」という銘柄を飲んでいます。
 そういえばこの辺りは「どぶろく特区」になっていて、
農家で作ったにごり酒を道の駅で買うことができます。
新聞紙に包まれた一升瓶に入っていますが、もろみが底
から半分くらいまで白く溜まっていて、なんだかアルコ
ール度が高い気がします。
 
【津南の秋】
 津南の秋といえば、何と言っても紅葉と新米でしょう。
 
 紅葉の名所の一つは、日本三大渓谷のひとつ「清津峡」です。切り立った柱状節理
の岩崖と紅葉を背景に清津川が流れ、おまけに温泉まで揃っています。昨年秋にミス
インターナショナル2019が日本で開催されましたが、その世界の超美女84名がバスで
紅葉見物に来たそうです。そのときの写真が十日町のHP 紅葉見物する超美女たち
紅葉見物する超美女たち
に載っていますので、右のボタンを押してご覧ください。
 
 なお偶然居合わせたお客さんの感想は、「良い紅葉見 秋山郷の布岩の紅葉
秋山郷の布岩の紅葉
物ができた」とご満悦でした。
 もう一つの紅葉の名所は、スケールの大きい「秋山郷」
です。一帯の山々が広葉樹林で、至る所すべてお薦めス
ポットですが、特に私が好きなのは「布岩」の紅葉風景
です。こちらも温泉宿がいくつかあり、布岩ではありま
せんが露天風呂から眺める紅葉は格別でした。
 
 秋に待ち遠しいのは、本場「魚沼産コシヒカリ」の新米です。工場の従業員のお宅
から1年を通して自家用米を分けていただいており、自宅に米用冷蔵庫と精米機まで
備えて美味しいご飯を食しています。地元のスーパーで買っても混ざり物のないコメ
はないそうで、自家用米をいただけるのは誠にありがたいことです。美味しいご飯が
あればおかずは要らないと聞きますが、本当にそう思います。
 
【津南の冬】
朝日に輝く初雪景色
朝日に輝く初雪景色
 そして冬、ここ津南町と隣の十日町は日本有数の豪雪
地として知られ、雪のニュースになるとよく名前が登場
します。
 深々と雪が降り積もる夜、雪が止んで朝日に輝く一面
の銀世界、私は昔からそんな光景がたまらなく好きでし
た。津南に来始めてからは仕事帰りにナイターゲレンデ
で一人スキーを滑るなど、雪が積もると大喜びする私で
す。
 しかし地元の人にとって冬は一番つらく大変な季節の到来で、喜ぶ人は誰もいませ
ん。屋根に積もった雪を降ろす設備やその燃料費、止めどない雪掻きの重労働、それ
はもううんざりだそうです。
津南町累計積雪図年表
津南町累計積雪図年表
 そんな豪雪地津南町のこと、昭和38年以降の積雪状況
を毎年グラフ化して各家庭や事業所に配布しています。
44年間の記録を眺めてみると例年なら2〜3m、ときに
は4mを超える年もありました。 それが今年は嘘のよ
うに雪が少なく、12月末で1cm、1月末は2cm、2月末
も数cmという状態です。雪が少ない今シーズンは住民に
とって大歓迎ですが、除雪を一手に引き受ける建設業者
にとってはほとんど出動機会がなく、深刻な事態になっ
ているようです。それと、果たして今年の雪下ニンジンはどうなるのでしょうか。
 
 このように魅力いっぱいのところですが、徐々に過疎化が進み1万人の大台を割り
込んでしまいました。そんな状況の故郷に戻って立候補し25歳で初当選した女性町長
は33歳の今も全国最年少町長で、町の活性化に奮闘しています。一例として、かつて
悪名高い年金機構が全国に作った豪華な保養施設「グリンピア」が津南にもありまし
たが、今は津南町が買い取って一生懸命に営業・運営されています。よろしければ一
度ご利用ください。
 
 また農業が中心の津南町において、お客様の会社では 100人近い従業員が働いてお
られ、家族を含めると町民全体の数%を占めます。益々大きく発展されることを祈っ
ているところです。
 
2020. 2. 1 写真撮影のよもやま話          副会長:三浦 弘幸
 
     写真撮影のよもやま話 副会長  三浦 弘幸
 
 私が本格的に写真撮影を始めたのは今から約7年前の 三浦_副会長
三浦_副会長
67歳の時です。同じ町内会にいらっしゃる大学の先輩か
ら声がかかり、写真展に出展したのがきっかけで、その
後誘われるままに入会したのが「日本写真会」です。
 いわゆる「アートとしての写真」については全く知識
がなく、毎月の例会や勉強会に出ながら、だんだん知識
を習得していきました。
 色々技術的なお話もしたいのですが、それは次回に回
して今回は、私が撮った写真をお見せしながら、その写真を撮影したポイントについ
てお話ししたいと思います。 
 
1)ファンタジー
ファンタジー
ファンタジー
 横浜のみなとみらいで撮影しました。ここには上下に
動きながら回転する遊具があります。そして大きな観覧
車があります。この写真はその遊具と観覧車が重なる場
所を選んで撮影しました。もう一つ大切なのはカメラの
設定です。夜ですので、通常は絞りを開けて撮りますが、
この場合はカメラの機能一杯に絞って、絞り優先モード
(Aモード)で撮影しました。一杯に絞っていますので
Aモードの場合、カメラはシャッターを30秒間開けます。
この30秒間がこの写真のポイントです。遊具が同心円になり、奥の観覧車に絡んでい
るような写真になりました。
 
2)黄昏時
黄昏時
黄昏時
 ライン下りで有名な秩父の長瀞で撮影した写真です。
良い写真を撮る時間は日の出前後の時間か日の入り前後
の時間になります。日の出と日の入りの時間と方向は
日々変わり、夏至のころと冬至のころでは時間も方角も
全く違ってきます。この写真は荒川にかかる秩父鉄道の
写真ですが、12月の初めころが一番良い時期なのです。
鉄橋の奥に日が沈み、その明るさが残っている時間
(マジックアワーと呼んでいます)に鉄橋を通過するト
ロッコ列車を撮影しました。橋脚の影が川に写り、まだ明るさの残る空にトロッコ列
車の印影が映える印象的な写真です。
 
3)輝く夜の石畳
輝く夜の石畳
輝く夜の石畳
 横浜中華街で撮った写真です。何度も同じことを言い
ますが、写真撮影には光は一番大切な要素です。晴れた
日の夕景や朝景は絶好の撮影条件なのですが、曇った日
などはあまり良い写真が撮れません、まして雨が降ると
写真撮影には向かないと思われるのですが、実は雨の日
は曇りよりも良い写真が撮れます。濡れたアスファルト
や石畳、また木道に反射する光は写真になります。よく
雨で残念だったというコメントする方がいますが、そう
いう方には「雨の写真は雨の日にしか撮れない」と言って慰めています。この写真の
場合は中華街の色とりどりのネオンが石畳に反射したところを撮影しました。雨の日
でも良い写真が撮れるという意味で紹介させていただきました。
 
4)埠頭黄昏
埠頭黄昏
埠頭黄昏
 東京港にある晴海埠頭客船ターミナルで撮影しました。
ここはかなり有名な撮影スポットです。客船センターの
奥に行くと池があり、池の中にモニュメントがあります。
このモニュメントが池に反射したところを映しに多くの
カメラマンが撮影に来ています。この場所の写真撮影の
重要な要素は時期と時間です。やはり夕景に浮かぶモニ
ュメントが池に反射している構図がねらい目です。しか
し明るい時間はこの池にたくさんのカモメが水浴びをし
ていてモニュメントの水写りは波立っています。そしてレインボーブリッジの向こう
に日が沈む時期が大切なのです。この写真は冬至のころに写しました。
 もう一つ苦労話を披露します。この写真を見るとモニュメント、レインボーブリッ
ジ、ビルが水に写っているのがお分かりになると思いますが、これは海に写っている
のではなく、目の前の小さな池に写っている写真なのです。普通に立って写すと池の
向こうに海が写り、レインボーブリッジやビルの映り込みを撮ることはできません。
海が見えないアングルまでカメラの位置を低くして写しました。
 
5)朝茜(あさあかね)
朝茜(あさあかね)
朝茜(あさあかね)
 横浜港に掛かるベイブリッジを撮りました。写真会の
毎月の例会では自由作品と撮影会作品の両方を持ってい
き、提出した作品は全員の投票で審査をされます。撮影
会作品は撮影地と撮影時期が指定され、それに沿って各
自が撮影に行きます。11月の撮影会のテーマは「港」で
した。どの港が良いか色々調べましたが、ちょうどこの
時期に朝日がベイブリッジの方向から上がることがわか
り、朝4時に起きてみなとみらいに行って写した写真で
す。この写真は日の出前に太陽に照らされた茜雲がきれいで写したものです。日の出
と日の入りの写真は、出る前30分、沈んだ後30分が大切な時間なのです。そのような
時間帯に茜雲や茜色の空を映すことができると最高の気分です。夏至のころの日の出
写真の撮影は早起きしなければならず、つらいものがあります。
 
 まだまだ紹介したい写真がありますが、紙面の都合で今回はここまでとさせていた
だきます。もしご興味がありましたら「日本写真会」のホームページをご覧ください。
成績速報の項目をクリックすると毎月の成績が表示され、一席〜三席の写真を見るこ
とができます。
 今回紹介した「黄昏時」は12月に三席になりました。「埠頭黄昏」は1月に一席に
なりました。黄昏の写真が良いですね。
 
2020. 1. 1 新年のご挨拶               会長:八木 宏
 
   新年のご挨拶 OB会会長 八木 宏  
 

 
         明けましておめでとうございます。
 会員の皆様には、穏やかな新年を穏やかな気持ちで迎えられたこととお慶び申     
し上げます。今年こそは地震や台風などの自然災害がなく穏やかに過すことがで
きるように願っております。
 
また東京オリンピック・パラリンピックが猛暑に負けず無事開催され、世界中の人々
が楽しむ大会になることを期待します。
 OB会もさらに充実するよう幹事一同で努めたいと思いますので、皆様もさまざま
な形で参加し互いに交流していただけると幸いであります。
 
           花や虫に興味を持つ      
 お正月というと門松ばかりでなく庭に葉牡丹を植えたり床の間に花を飾ったりしま
す。また梅の便りも近づいてくる頃です。
 私自身は子供の頃から花や植物に興味がありませんで ミシマサイコ
ミシマサイコ
した。高校の生物の時間に、構内を回って見られる樹木
名を列挙して来なさい、という課題がありましたが、私
は1種類も書くことが出来ませんでした。
 会社でも、現役時代にDS研が遺伝子・DNA関連の研
究のために、弥生会館のグラウンドでミシマサイコを栽
培しているという話を聞いても、見に行くなどの興味を
示すことはありませんでした。
 60過ぎに退職して近所を歩いたり自転車で少し遠出したりするようになりました。
 あるとき垣根の向こうに紅い円柱形のブラシみたいなものが見えました。今までに
見たことがない花のようなので、たまたま2階で物干しをしている女性に尋ねると、
キンポウジュ(金宝樹)と教えてくれました。別名ブラシノキだそうです。
 それ以降だんだんと花に キンポウジュ
キンポウジュ
ハルジオン
ハルジオン
興味を持ち、園芸的なもの
から自生している草木の花
まで、あれこれ意識して見
るようになりました。
 タンポポが咲き終わると
いったん茎が倒れて綿毛の
実が育ったら立ち上がると
いうような面白いことに気づいたのも、この頃のことでした。
 花を観察していると蜂やアブや蝶など多くの昆虫がやって来ます。見ているうちに、
その姿形や振る舞い、種類による違いや共通点などに興味が膨らんでいきました。
 蝶や蛾の仲間には翅の形や模様に面白いものがいろいろあります。その一つの理由
は天敵である鳥たちの眼を アゲハチョウ
アゲハチョウ
オスグロトモエ
オスグロトモエ
騙すことにあると知りまし
た。たとえばアゲハなどに
ある尾状突起(翅の尻尾み
たいな部分)は鳥にそちら
が頭部と思わせて被害を最
小限にしたり、大きな眼状
紋で警戒させたりと、いろ
いろあります。そして鳥たちの観察もすることになっていきました。
 
             鳥たちも面白い      
 我が家では3月になるとウグイスの声が聞こえ始めるぐらいなので、周辺に結構い
ろいろな鳥がいます。ゆったりと飛ぶオナガの声がギャーギャーうるさいことに気づ
いたり、ホオジロのきれいな声に感心したり、それと対照的にモズの高鳴きのけたた
ましさに驚いたりします。近所の畑に猛禽類のノスリが降りてくることもあります。
 丹沢の麓など郊外に出かけると、初めて見る鳥の種類が増えていきます。さらに冬
になると北から越冬のために多数の鳥がやって来ます。
オナガ
オナガ
モズの高鳴き
モズの高鳴き
ノスリ
ノスリ
 冬鳥たちの観察をはじめた頃、ミヤコドリという名前を聞きました。都鳥、うん?
 子供の頃、私は大映、東映、松竹という3つの撮影所に囲まれたような場所に住ん
でいました。そのせいか時代劇が好きでした。またラジオで広沢虎造の浪曲もよく聴
きました。清水次郎長ものも多く、その中に森の石松が都鳥吉兵衛にだまし討ちにさ
れるというのがあり、何十年たっても都鳥という名前が頭に残っています。
ハマシギ
ハマシギ
 さて和名がミヤコドリというのは冬になると船橋の三
番瀬にやって来る渡り鳥です。
 三番瀬は遠浅で干潮時には浅瀬が広がるので、シギや
チドリなど多数の冬鳥が集まります。
 防波堤に囲まれた深い所にはスズガモ、オナガガモ、
ヒドリガモ、カイツブリその他の冬鳥が多数います。
 
 
 ミヤコドリは防波堤の上 ミヤコドリ休憩
ミヤコドリ休憩
ミヤコドリ
ミヤコドリ
に並んで休憩していて、潮
が引いていくと浅瀬に移っ
て貝や小動物を食べます。
 英名を Oystercatcher と
いうぐらいで二枚貝が大好
きらしいです。
 
 
 冬鳥が見られるのは三番瀬だけではありません。海や コブハクチョウ
コブハクチョウ
川や池など関東でもあちこちに絶好の場所があります。
皇居のお濠もその一つです。もちろん、お濠は淡水で干
潟も出来ないので、三番瀬とは鳥の種類が少し違います
が、多数の鳥をすぐ近くで観察することが出来ます。
 お濠ではコブハクチョウやカイツブリなどを通年で見
ることが出来ます。皇居を訪ねる人たちの楽しみの一つ
になっているかもしれません。
 冬になるとお濠に浮かぶ鳥の種類も数もぐっと増えます。広い嘴で水草などを掬っ
て食べ進むハシビロガモ、金色の目が光るキンクロハジロ、緑色の頭に茶色の筋がナ
ポレオンハットに喩えられるヨシガモなど、個性的な鳥たち。ただし、雌の姿は地味
なのが水鳥たちです。
 ミコアイサを見たこともあります。その白黒の姿、特に目の周りが黒いことからパ
ンダガモと呼ばれ人気があります。カイツブリと同じように潜水して魚を獲ります。
ハシビロガモ
ハシビロガモ
ヨシガモ
ヨシガモ
ミコアイサ
ミコアイサ
 お濠にはカモメたちもやって来ます。たとえばセグロカモメです。横浜港などで一
年中見られるウミネコに似ていますが、セグロカモメは冬鳥です。ゆったりと水面に
浮かんでいるように見えるカモの仲間と違って、セグロカモメなどカモメの仲間は水
面ばかりでなく周辺を飛び回ります。
セグロカモメ
セグロカモメ
セグロカモメとユリカモメ
セグロカモメとユリカモメ
 セグロカモメと一緒に写
っている両側の鳥たち。こ
れはユリカモメです。
 実は三番瀬のミヤコドリ
の写真にもユリカモメが一
緒に入っていました。
 都鳥の競演です。それは
ユリカモメが都鳥と呼ばれていたことがあるからです。
 
“名にし負はば いざ言問はむ 都鳥 わが思ふ人は ありやなしやと” 伊勢物語
 
「そういう名前を持っているのなら、さあ尋ねてみよう都鳥よ。私が恋しく思う人は
 無事でいるのかいないのかと。」
 この歌は、在原業平が東国を旅しているときに隅田川で詠んだとされています。
 伊勢物語の別の部分では都鳥を「白い鳥で嘴と脚が赤 ユリカモメ
ユリカモメ
く、しぎの大きさで、水上を飛んで魚を食べる」と記述
していることから、都鳥はユリカモメと推定されていま
す。たしかにユリカモメは赤い嘴と脚が目立ちます。た
だ江戸時代には都鳥がユリカモメのことだったりミヤコ
ドリだったり両方があったそうです。
 昭和40年にはユリカモメが東京都民の鳥と指定されま
した。東京都鳥としないのはミヤコドリと紛らわしいか
らでしょうか。
国立競技場
国立競技場
 ちなみに 東京都の花は“ソメイヨシノ”で、東京都の
木は“イチョウ”です。
 東京オリンピク・パラリンピックのために世界中から
やって来る人々には、さまざまな競技や近代的な町並み
ばかりでなく、花や木や生き物の姿も楽しんでもらいた
いものだと思います。
  
 素晴らしい一年になりますように。