トキメックOB会のホームページです 訪問者延べ人数


 写真切替時間の選択(初期値5秒)


更新内容 クリック⇒一覧表へ
   ◇【行事_本部】第43回総会・懇親会(大田区産業プラザPiO、参加94名)
   ◇【リンク】東京計器芥P:TOKYO PACK 2018に出展します
   ◇【同好会_ゴルフ】9/13 那須ゴルフ「つばさ会」第71回大会の模様
   ◇【お便り】OB会総会・懇親会での話題から・・・吉田誠治さんから
   ◇【同好会_ゴルフ】9/11「鎌倉愛球会」第238回大会の模様
 
光と目、色と色覚 本部監査 加藤 邦昭
 
 最近、感動した一つに、人間が見えている色、動物が 加藤_監査
加藤_監査
見えている色、目の不思議があります。光と色と視覚、
そして目についてのことを読みました。それを書いて見
ました。
 詳細は参考のwebを見て下さい。
 最近、世の中でも当社でも、画像処理システムが大変
増えてきています。色や目、視覚のことは参考になるか
もしれません。
 
1.光
 光は電磁波という電気と磁気が交互になる横波です。電波と同じ波です。しかし近
年、波といえども、光子という粒子の性質を持っている。粒子の性質があることは定
説になっています。基本的に、
 ・光とは、人間の目を刺激して明るさや色を感じさる。
 ・光は電磁波という現象ですが、その色は人間や動物の中で存在する。
 ・光すなわち電磁波の周波数(周期)が人(動物)の視覚細胞を刺激し、
 ・その刺激が色の信号として脳に伝えられ、色は脳で始めて認識される。
 色が光にくっついているわけではなく、識別出来ているのは、視覚の信号に基づい
て脳が色を塗っていると言える。
 光と色及び色と視覚を区別して考えた方が、現象を捉え易いと思われる。
 
2.水は何色でしょう
 水は無色透明です。しかし、白い場合、黒い(灰色)場合、七色の場合と色々変わ
ります。すなわち色が着いてきます。
 水の小さな粒は雲になります。水の粒は小さいので光を通さず、光を乱反射させ、
白く見える。光が当たらない部分は、僅かな反射で灰か黒に近くなります。水の粒が
もう少し大きくなると、光が通り、水の粒に光が通ると、光の周期により光に含まれ
る色々な光がその屈折率により屈折角が異なり、分光され、虹になります。すなわち
光が7色に分かれて見える虹色・レインボーカラーに見えます。水には色が着いてい
ないのに様々な色に見える。すなわち結果として、その光を受けた人の目が刺激を脳
に伝え、脳が色を塗っているのです。そして、ものに光が当たり、吸収及び反射の時
に色の信号が発生します。そして目からの情報で脳が色を作り、認識するのです。
 
3.目・色覚について
 東京大学 大学院 新領域創成化学研究科 先端生命科学専攻 河村正二教授のお
話しを紹介します、詳しく知りたい場合は下記のURLを見て下さい。
 https://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/web/16/012700001/
 私たちは、普段の生活で目を使った視覚情報を得ている。その他耳、鼻、皮膚等の
様々なセンサにより、沢山の情報を得ている。それらの情報の中で視覚情報は大変大
きなウエートを占めている。 光と音を比較すると、分解能、精度、安定性は光の方
がいずれも高い。すなわち目は目以外のセンサよりも、精度、分解能に優れているの
です。
 動物によって、生活する環境により、光が少ないとか不安定な場合、匂いの感覚、
接触感覚、音の感覚などが発達してきますが、ヒトは地上という環境で、安定した光
の情報を認識する視覚情報が発達してきたと思われます。そして、視覚情報には色が
ある。赤、緑、青、と識別出来る。明暗だけよりも色の情報が加わると情報量は飛躍
的に多くなります。視覚があるから、世界は色彩にあふれて非常に美しい。そして素
晴らしい。
 
4.色覚を持つ動物
 はっきりと色覚を持つのは動物の中でも、昆虫などの節足動物とヒトが含まれる脊
椎動物だけです。タコやイカについて、皮膚が変化したレンズに似たようなものを持
っているが、明暗から一歩進んだ、色覚の証拠が現在は無い、将来ヒトのような構造
が出来ないと言い切れないが、今はない。
 脊椎動物は魚類から霊長類まで、共通祖先の段階で色覚を持っていて、それが節足
動物魚類、脊椎動物の進化に大きな役割を果たしたと考えられている。そして今も各
環境に合わせて、進化を続けている。すなわち常に変化しているのです。
 
5.ヒトの目の構造と視細胞
 ヒトの目の構造を図1に示します。目の奥にある網膜 図1 目の構造
図1 目の構造
に、光を感じるセンサとなる視細胞と呼ばれる細胞があ
る。視細胞の前にガングリオン細胞、双極細胞、水平細
胞、アマクリン細胞など、色々な組織があるが光を感じ
る組織ではない。進化の中で踏襲されている構造である。
 視細胞は、大きく分けて2種類あります。形状から棒
のような形の桿体細胞と、キリのような錐体細胞がある。
図2に示します。
図2 桿体細胞(左)と錐体細胞(右)
図2 桿体細胞(左)と錐体細胞(右)
 視細胞である桿体、錐体共に複雑な膜構造がある。桿
体細胞は円盤状の膜構造体がぎっしり詰まっている。
 錐体細胞の場合は細胞膜そのものが入り組んでいる。
ここの部分の膜に光のセンサの分子が埋まっている。入
り組んでいるのは、情報を多くするために表面積を稼ぎ、
よりたくさんの光のセンサを埋め込める構造です。
 桿体細胞は大変な高感度である。薄明視といい、光子
1個でも反応する究極の素晴らしい高感度センサである。
 錐体細胞は桿体ほどの感度はなく、明るいところで働く、主に色に関する視覚の働
きをする。桿体と錐体細胞からの情報を合せ、薄暗がりから真昼までの、広いダイナ
ミックレンジを持つことが出来る素晴らしいコンビネーションセンサである。
 光が少ないところでは色はわかりにくい。それは桿体と錐体の役割分担からである。
ヒトの錐体細胞は赤、緑、青に反応する3種類がある。
 桿体細胞及び錐体細胞の中に特に光に反応する視物質がある。視物質はオプシンと
呼ばれるタンパク質とレチナールと呼ばれる色素の組み合わせで、出来ている。
 光及び色を認識する要素を下記に示す。
 ・(タンパク質)オプシンの中に(色素)レチナールが組み込まれている。
 ・レチナール(色素)は光を受けると素早く構造が変化し、
 ・オプシン(タンパク質)がそれを刺激として受け、構造変化を起こす。
 ・それを引き金として情報伝達系が活性化される。
 ・最終的に視細胞全体が「過分極」すなわち視細胞が興奮した状態になり、
 ・それが電気信号発生となる。
 ・脳にその電気信号が伝わり、明るさと色と認識する。
 これまでの説明をまとめると、この素晴らしいセンサは下記のようなプロセスで光
と色を認識します。
 網膜 → 視細胞 → 桿体・錐体細胞
    → 視物質 → オプシン(タンパク質)・レチナール(色素) → 電気信号
    → 脳での光と色の認識
 色素レチナールはビタミンAから合成される。ビタミンAの僅かな種類の違いはあ
るが、脊椎動物ではだいたい同じである。
 タンパク質オプシンは様々なバリエーションがある。ヒトの錐体細胞に赤、緑、青
に対する3種類があるのは、タンパク質オプシンのバリエーションによる。
 
6.視 覚
 ヒトの場合、3種類の錐体細胞L、M、Sがある。光の波長がロング(L)、ミド
ル(M)、ショート(S)で赤、緑、青を認識する3種類の錐体細胞がある。すなわ
ち3種類のオプシンがある。更に素晴らしいのは、この3種類のアウトプットの比率
も脳で処理され、中間の色も認識できる。
 ヒトの場合は3種類だが、多くの哺乳類ではM(ミドル)がなくて、L(ロング)
とS(ショート)の2色形である。霊長類以外の哺乳類のイヌやネコ、ウシも2色形
である。
 イヌは白黒で世界を見ていると言われることがあるが、それは間違いで白黒ではな
く、青と黄の世界といった方がまだ近い。すなわち2種類と言えども、色は識別され
ている。2種類のため3種類に比べると、色の種類はぐっと落ちる。2種類のセンサ
でも、それで光の波長を識別できるので、それに応じた色の世界があるわけです。
白黒というのは単に明るいか暗いか明暗の階調であり、根本的に異なる。
 同じ3色形でも色々ある、ミツバチも3色形であるが、図3のように感じる波長の
ピーク値がヒトと異なる。
図3
図3 錐体(オプシン)のレパートリーの多様性
 図3のようにミツバチはL(赤)、M(緑)、S(青)
の感度のピークがヒトに比べて離れて独立している。
ヒトはL(赤)とM(緑)が近づいていて、L(赤)と
M(緑)の片側だけが刺激を受け興奮しても、近いため
もう一方も興奮してしまう。ミツバチの場合は3種類の
センサがかなり独立し、全体の可視範囲幅も広いので、
識別できる色が増える。ミツバチはヒトよりもっと色彩
あふれる世界に住んでいると言えるかもしれない。
 そして更に鳥類は4色形である。L(赤)、M(緑)、S(青)にVS(ベリーシ
ョト;紫外線)がある。鳥類は紫外線も見えるため、ヒトや昆虫に比べ、鳥類が一番
識別できる色の種類が多いと言える。紫外線が識別できると、たとえばヒトには1色
にしか見えない花びらに実は模様があるのが、鳥類は分かったりする。
 昆虫、ヒトを含む脊椎動物、鳥類等々いるが、各々生きていく上で変化・進化して
きたと思われます。
 細かいバリエーションがあるが、L(赤)、M(緑)、S(青)、VS(紫外線)
の錐体センサ及び桿体センサの5種類がある。脊椎動物がこれまで使ってきたセンサ
がこの5種類だと言われる。脊椎動物の共通先祖の段階で、既に5種類が出揃ってい
たと考えられている。
 約5億年前に起きた、「生命のカンブリア爆発」では,生物の進化の歴史の中で多
様性が花開き、進化の過程で縮小や、無くなる機能もある。
 光のセンサすなわち視覚で言えば、魚類のバリエーションが一番豊富であり、哺乳
類以外の脊椎動物はだいたい4種の色覚を持っている。
 哺乳類については、いったん緑形と青形を無くして、赤と紫外線形の2色形になっ
てしまった。その後、いったん無くした緑形を赤形のサブタイプとして、新たに作り
出したことや、紫外線形だったものを青方面に寄せて、青形のように使っていること
が分かっている。このように頻繁に変化しているのです。
 魚類のバリエーションが多様なのは、水中の光環境が陸上に比べ、非常に多様なた
め(すなわち不安定な光の信号)に対応する魚類のバリエ−ションが多様になってき
たと考えられている。水深によっても届く光の波長が大変変わってくる。更に浅い海
と深い海、海と湖と河川で違ってきます。たとえば、海は約400ナノメータ(約400×
10−9メートル)くらいの光が最も透過性がよく、他は吸収され易い。そのためにヒト
の目には青っぽく見える。湖や川の水がなんとなく緑っぽく見えるのは、主に植物プ
ランクトン等の様々ものが混ざっているため、より長波長にシフトして緑っぽく見え
る。海と川を行ったり来たりするウナギとかサケは、海にいるときは短波長のセット、
川にいるときは長波長のセットとセットを切り替えている。魚類の色覚については複
雑で大変興味深く、研究も多く進められている。
 
7.ヒト以外の動物の目も様々
 ネコの瞳孔が縦に長いことはよく知られているが、ウマの瞳孔が横に長いことはあ
まり知られていません。動物により瞳の特徴は様々だが、その傾向は一定の法則があ
ることが分かってきました。
 縦長の瞳孔は体高が42cmまでの肉食動物に多く見られる特徴である。全てではない
が大半の動物に縦長の瞳孔の特徴が見られた。しかし、トラやライオンなどの大型動
物は同じネコ科でもイエネコのように縦長の瞳孔ではなく、ヒトと同じ円形の瞳孔を
持っている。
 縦長の瞳孔の利点は、「被写界深度(ピントが合う距離の広さ)」の深さ(範囲の
広さ)にあります。この特徴は,深い被写体深度で獲物の間合いを測りつつ、じりじ
りと距離を縮めていくタイプの肉食動物にとって大変有利に働くと想像できます。
また、小さなサイズの動物に、この特徴が見られることは、より低い位置から獲物に
近づく方が気配を察知され難い、ということが容易に推測できる。一方、獲物となる
草食動物は横型スリットの瞳孔を持つことで、水平方向の視野角を持つことができま
す。視界の広さは敵の存在を早く察知するためにきわめて重要で、逃げる際にも状況
を見失うことがありません。この場合は体高によらずこの特徴を持っています。例え
ば、ウマの目はほぼ真横に着いている。広い視野角を確保するために大変有利である。
そのため、ウマは正面、側面、後方がほぼ同時に見えるといわれています。また草を
食べるときにも瞳孔のスリットを水平に保てるように、眼球がぐるりと回転する機能
まで備えています。環境に適応するために、様々な機能が進化しているのが良く分か
ります。
 
8.不思議な視覚、目
 これまでに述べたように、視覚や目の構造は実に繊細で、生きている環境により、
様々に変化する。現在も変化しています。例えばアフリカのヒトの目は2.0以上の視
力がある素晴らしい目を持っています。しかし、日本や欧米のヒトの視力は良くて
2.0である。それは,生物の進化の中で、きわめて早い変化であると思われる。
 目とか光、色の研究は、今後カメラ、照明、情報処理等の画像処理技術に応用され
る考え方がたくさんあるような気がします。これからの画像処理技術の進歩・変化が
楽しみです。
 
<参考資料>
 https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/227278/021200039/
 色覚はなぜ、どのように進化してきたのか:東京大学 色覚の進化 河村正二(1)
 https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/227278/021200040/
 「色」は光にはなく、脳の中にある:東京大学 色覚の進化 河村正二(2)
 https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/227278/021200041/
 魚の色覚はすごい!: 東京大学 色覚の進化 河村正二(3)
 https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/227278/021700042/
 なぜ霊長類はまた3色型色覚を獲得したのか:東京大学 色覚の進化 
                             河村正二(4)
 http://eye-media.jp/entertainment/%E5%8B%95%E7%89%A9%E3%81%AE%E7%9E%B3/
 「目」を見れば、肉食か草食かわかる? 実はこんなに違う“動物の瞳”
 http://eye-
  media.jp/entertainment/%E7%94%9F%E3%81%8D%E7%89%A9%E3%81%9F%E3%81%A1%E
  3%81%AE%E7%9B%AE%E3%81%AE%E7%A8%AE%E9%A1%9E%E3%82%92%E8%AA%B
  F%E3%81%B9%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%81%9F/
 あの動物はどんな目を持ってるの? 生き物たちの目の種類を調べてみた
 http://eye-
  media.jp/entertainment/%E5%93%BA%E4%B9%B3%E9%A1%9E%E3%81%AE%E7%9B%AE
  %E3%81%AE%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA/
  体の大きさよりも走る速度に由来!? 哺乳類の“目のサイズ”の秘密
 
 
更新内容
2018年9月 の更新内容
22 行事 本部 第43回総会・懇親会(大田区産業プラザPiO、参加94名)
20 リンクコーナー 東京計器芥P:TOKYO PACK 2018に出展します
18 同好会コーナー 9/13 那須ゴルフ「つばさ会」第71回大会の模様
13 同好会コーナー 9/11「鎌倉愛球会」第238回大会の模様
  6 お知らせ ≪訃報≫伊藤 誠一さん  ご逝去(享年90歳) 
  4 行事 佐野 第18回 佐野支部総会・懇親会(ホテルサンルート、参加21名)
  1 お知らせ “第43回 東京計器OB会:総会・懇親会”のご案内
  1 トップページ 加藤 監査の「光と目、色と色覚」
  1 お知らせ 慶事、他の内容を9月分に更新
  1 想い出 「OB会の歩み」8月分に更新
2018年8月 の更新内容
  30 リンクコーナー 東京計器芥P:生産終了品情報を更新しました
  30 リンクコーナー 東京計器芥P:インマルサットI3 衛星からI4 衛星への移行による対応Step2 のお知らせ
  22 お知らせ 松永 基さん 8月21付で入会
  21 話題よもやま 清水 有道さんの「日本語は難しい_時代遅れのワーディング?」
  11 リンクコーナー 東京計器芥P:遠隔操船技術の実証事業に参加
  11 リンクコーナー 東京計器芥P:2019年3月期 第1四半期報告書
  11 リンクコーナー 東京計器芥P:平成31年3月期 第1四半期決算短信 [日本基準](連結)
  11 リンクコーナー 東京計器芥P:2019年3月期 第1四半期決算補足説明資料
  11 リンクコーナー 東京計器芥P:業績予想の修正に関するお知らせ
  9 同好会コーナー 8/7「鎌倉愛球会」第237回大会の模様
  5 話題よもやま 鈴木 富雄さんの「松浦武四郎とはどんな人(2/2)」
  4 お知らせ ≪訃報≫笠井 幾造さん  ご逝去(享年90歳) 
  2 行事 那須 7/28 納涼ボウリング大会(黒磯ボウル 参加13名)
  1 お知らせ 脇 憲一さん 7月25日付で入会
  1 お知らせ 木戸 百代さん 7月28日付で入会
  1 トップページ 太田 監査の「歴史ロマンへの目覚め」
  1 お知らせ 慶事、他の内容を8月分に更新
  1 想い出 「OB会の歩み」7月分に更新
2018年7月 の更新内容
  28 お知らせ 森田 啓二郎さん“名誉会員” に!
  27 リンクコーナー 東京計器芥P:夏季休業のお知らせ
  22 話題よもやま 鈴木 富雄さんの「松浦武四郎とはどんな人(1/2)」
  21 リンクコーナー 東京計器芥P:「平成30年7月豪雨」災害に対する支援について
  17 お知らせ 長谷川 晃さん 7月13日付で入会
  17 お知らせ 永野 和美さん 7月12日付で入会
  16 お知らせ 三浦 弘幸さん、“日本写真会年度展”に出展
  16 リンクコーナー 東京計器芥P:「下水道展'18」に出展します
  13 お知らせ 鈴木 道夫さん 7月10日付で入会
  13 お知らせ 阿部 康雄さん 7月10日付で入会
  12 同好会コーナー 7/10「鎌倉愛球会」第236回大会の模様
  11 リンクコーナー 東京計器芥P:第87回 定時株主総会議決権行使結果について
  8 同好会コーナー 7/2「佐野支部ゴルフ同好会」第47回大会の模様
  4 同好会コーナー 4/22「囲碁部」総会及び春季囲碁大会の模様
  3 同好会コーナー 6/26 那須GG「おおぞら会」第53回大会の模様
  3 リンクコーナー 川瀬 正博さんのHP「見応えのある寺社」:高野山を訪ねて
  3 リンクコーナー 東京計器芥P:2018年3月期 有価証券報告書
  3 リンクコーナー 東京計器芥P:社長就任のごあいさつ
  3 リンクコーナー 東京計器芥P:第87期報告書
  3 リンクコーナー 東京計器芥P:「コーポレートガバナンス・ガイドライン」改定のお知らせ
  3 トップページ 清水 本部幹事の「医学の進歩は何を変えるのか」
  3 お知らせ 慶事、他の内容を7月分に更新
  3 想い出 「OB会の歩み」6月分に更新
2018年6月 の更新内容
  29 お知らせ ≪訃報≫今井 尚志さん  ご逝去(享年82歳) 
  24 話題よもやま 清水 有道さんの「EV志向の行方」
  21 同好会コーナー 6/14「矢板OBゴルフ会」第30回 宿泊懇親翌日コンペの模様
  21 行事_矢板 6/13 第14回 矢板支部宿泊懇親会の模様
  18 お知らせ 近藤 哲朗さん 6月12日付で入会
  15 同好会コーナー 6/12 那須ゴルフ「つばさ会」第70回大会の模様
  14 同好会コーナー 6/12「鎌倉愛球会」第235回大会の模様
  11 リンクコーナー 川瀬 正博さんのHP「見応えのある寺社」:福島市を訪ねて
  11 リンクコーナー 東京計器芥P:東京計器株式会社 ベトナム駐在員事務所開設のお知らせ
  11 お知らせ 堀 時男さん“名誉会員” に!
  10 お知らせ 井波 敏子さん“歌の旅 コンサート’18”に出演!
  3 話題よもやま 猿渡 一義さんの「かごんま(鹿児島)便り」No.2
  1 リンクコーナー 東京計器芥P:本社ビル全館停電について
  1 リンクコーナー 東京計器芥P:東京計器株式会社 2018年3月期決算説明会
  1 トップページ 荒井 矢板支部長の「今年も好きな球技、家庭菜園に頑張っています」
  1 お知らせ 慶事、他の内容を6月分に更新
  1 想い出 「OB会の歩み」5月分に更新
2018年5月 の更新内容
  30 話題よもやま 小田 茂さんの「桜散っても、花盛り!2018年版:その4」
  28 リンクコーナー 東京計器芥P:電子式圧力スイッチ「ESPシリーズ」の生産終了および、新型電子式圧力スイッチ「ESWシリーズ」のリリースについて
  27 お知らせ ≪訃報≫大西 正矩さん  ご逝去(享年74歳) 
  24 同好会コーナー 5/22 「OB会ゴルフ」第4回大会の模様
  19 リンクコーナー 森田啓二郎さんの「フォトハイク」:「港の見える丘公園」
  18 話題よもやま 清水 有道さんの「無限の望み」
  17 リンクコーナー 東京計器芥P:特定小電力ワンハンドラジコン:U-PHRCシリーズの生産終了および修理について
  12 リンクコーナー 東京計器芥P:前期の実績と今期の予想
  12 リンクコーナー 東京計器芥P:中期経営方針及び中期事業計画について
  12 リンクコーナー 東京計器芥P:平成30年3月期 決算短信[日本基準](連結)
  12 リンクコーナー 東京計器芥P:代表取締役の異動(社長交代)に関するお知らせ
  12 お知らせ ≪訃報≫小倉 実さん  ご逝去(享年86歳) 
  10 お知らせ ≪訃報≫斎藤 誠一さん ご逝去(享年74歳) 
  10 お知らせ ≪訃報≫堀口 榮一さん ご逝去(享年83歳) 
  10 同好会コーナー 5/8「鎌倉愛球会」第234回大会の模様
  10 リンクコーナー 東京計器芥P:2018年3月期の決算発表は5月11日(金)16時頃の予定です。
  4 話題よもやま 小田 茂さんの「桜散っても、花盛り!2018年版:その3」
  1 トップページ 池田 那須支部長の「雲海に出会う」
  1 お知らせ 慶事、他の内容を5月分に更新
  1 想い出 「OB会の歩み」4月分に更新
2018年4月 の更新内容
  28 リンクコーナー 東京計器芥P:インマルサットI3衛星からI4衛星への移行による対応のお知らせ
  28 リンクコーナー 東京計器芥P:ゴールデンウィーク休業のお知らせ
  28 リンクコーナー 東京計器芥P:台湾賽藝股?有限公司との販売代理店契約の解消に関するお知らせ
  28 リンクコーナー 東京計器芥P:【展示会】東京計器アビエーション株式会社 「ワイヤレステクノロジーパーク2018 (WTP2018)」に出展
  26 お知らせ ≪訃報≫馬場 昭夫さん ご逝去(享年90歳) 
  24 話題よもやま 小田 茂さんの「桜散っても、花盛り!2018年版:その2」
  22 話題よもやま 清水 有道さんの「グローバル社会はコロンブスの新大陸発見から始まった」
  20 同好会コーナー 4/16 那須ゴルフ「つばさ会」第69回大会の模様
  18 話題よもやま 小田 茂さんの「桜散っても、花盛り!2018年版:その1」
  15 話題旅行記 村田 秀行さんの「台南ぶらぶら旅」
  12 同好会コーナー 4/10「鎌倉愛球会」第233回大会の模様
  8 同好会コーナー 4/2「佐野支部ゴルフ同好会」第46回大会の模様
  6 リンクコーナー 東京計器芥P:【展示会】2018 国際医用画像総合展に出展
  3 同好会コーナー 3/27 那須GG「おおぞら会」第52回大会の模様
  1 リンクコーナー 東京計器芥P:【展示会】「SEAJAPAN 2018」に出展
  1 トップページ 辻 佐野支部長の「また春が来て」
  1 お知らせ 慶事、他の内容を4月分に更新
  1 想い出 「OB会の歩み」3月分に更新
2018年3月 の更新内容
  25 話題旅行記 清水 有道さんの「アオスタを中心としてヨーロッパ・アルプスの名峰の裏側をイタリアから眺め、トレントを中心としてドロミテの山塊を巡る旅」
  19 話題よもやま 田中 隆通さんの「第二の故郷 広島!」
  18 話題よもやま 猿渡 一義さんの「かごんま(鹿児島)便り」
  17 話題よもやま 鈴木 富雄さんの「ふるさと『北見』とカーリング」
  15 同好会コーナー 3/13「鎌倉愛球会」第232回大会の模様
  12 お知らせ 山崎 彰久さん 2月28日付で入会
  2 お知らせ 平城 完治さん 3月1日付で入会
  2 お知らせ ≪訃報≫越智 豊さん ご逝去(享年89歳) 
  1 トップページ 関根 本部幹事の「ソフトウェア人生」
  1 お知らせ 慶事、他の内容を3月分に更新
  1 想い出 「OB会の歩み」2月分に更新
2018年2月 の更新内容
  23 お知らせ ≪訃報≫中台 充さん ご逝去(享年78歳) 
  16 同好会コーナー 2/13「鎌倉愛球会」第231回大会の模様
  13 リンクコーナー 東京計器芥P:四半期報告書 第87期第3四半期(自平成29年10月1日 至平成29年12月31日)
  10 リンクコーナー 東京計器芥P:2018年3月期 第3四半期 決算補足説明資料
  10 リンクコーナー 東京計器芥P:平成30年3月期 第3四半期決算短信 [日本基準](連結)
  8 お知らせ ≪訃報≫加藤 清二さん  ご逝去(享年90歳) 
  2 お知らせ ≪訃報≫稲垣 貢さん  ご逝去(享年92歳) 
  2 お知らせ ≪訃報≫中垣 媾さん  ご逝去(享年98歳) 
  1 トップページ 三浦 本部幹事の「私には西国の血が流れている」
  1 お知らせ 慶事、他の内容を2月分に更新
  1 想い出 「OB会の歩み」1月分に更新
2018年1月 の更新内容
  26 リンクコーナー 東京計器芥P:ポケッタブル超音波厚さ計 UTM-210販売開始のお知らせ
  26 リンクコーナー 東京計器芥P:超音波厚さ計UTM-201シリーズ生産終了及び生産終了した超音波厚さ計シリーズの修理対応について
  18 お知らせ 三浦 弘幸さん、第21回SPC写真展に出展!
  13 リンクコーナー 川瀬 正博さんのHP「見応えのある寺社」:古都 金沢市内の古刹
  11 同好会コーナー 1/9「鎌倉愛球会」第230回大会の模様
  1 トップページ 八木 会長の「新年のご挨拶」
  1 お知らせ 慶事、他の内容を1月分に更新
  1 想い出 「OB会の歩み」12月分に更新
2017年12月 の更新内容
  30 同好会コーナー 12/26 那須GG「おおぞら会」第51回大会の模様
  27 リンクコーナー 東京計器芥P:「船舶の衝突リスク判断と自律操船に関する研究」を一部発表
  25 お知らせ ≪訃報≫福田 守さん  ご逝去(享年79歳) 
  21 リンクコーナー 森田啓二郎さんの「フォトハイク」:「旧白銀御料地を歩く」
  17 同好会コーナー 12/12「鎌倉愛球会」第229回大会の模様
  15 お知らせ 松田 久江さん 12月12日付で入会
  15 お知らせ ≪訃報≫江澤 隆さん  ご逝去(享年84歳) 
  14 同好会コーナー 12/1「佐野支部ゴルフ同好会」第45回大会の模様
  11 お知らせ ≪訃報≫菊池 諌さん  ご逝去(享年85歳) 
  10 行事 那須 12/2 年忘れボウリング大会(黒磯ボウル 参加16名)
  8 話題よもやま 小田 茂さんの「恒例の横浜:山手西洋館“世界のクリスマス2017”始まる!」
  2 話題よもやま 清水 有道さんの「未来をアウトソーシングしてはいけない」
  1 トップページ 関根 本部幹事の「数独のすすめ」
  1 お知らせ 慶事、他の内容を12月分に更新
  1 想い出 「OB会の歩み」11月分に更新
2017年11月 の更新内容
  29 リンクコーナー 東京計器芥P:【展示会】「国際画像機器展2017」に出展します
  24 リンクコーナー 東京計器芥P:第87期中間報告書
  23 話題よもやま 清水 有道さんの「ポピュリズム」への疑問
  21 リンクコーナー 東京計器芥P:【展示会】「IREE2017(インド)」に出展
  16 リンクコーナー 東京計器芥P:自己株式の取得結果および取得終了に関するお知らせ
  13 リンクコーナー 東京計器芥P:四半期報告書 第87期第2四半期(自平成29年7月1日 至平成29年9月30日)
  12 話題よもやま 清水 有道さんの"POWER OF TWO"(邦訳「二人で一人の天才」)を読んで
  12 同好会コーナー 11/9「東京計器秦野会」第38回大会の模様
  12 お知らせ 深町 沖子さん“名誉会員” に!
  11 リンクコーナー 東京計器芥P:2018年3月期 第2四半期 決算補足説明資料
  11 リンクコーナー 東京計器芥P:自己株式取得に係る事項の決定に関するお知らせ
  11 リンクコーナー 東京計器芥P:平成30年3月期 第2四半期決算短信 [日本基準](連結)
  11 リンクコーナー 東京計器芥P:上期実績と通期予想
  11 行事 矢板 10/28 第21回 矢板支部総会の模様
  11 同好会コーナー 10/27「矢板OBゴルフ会」第29回 支部総会前日コンペの模様
  9 同好会コーナー 11/7「鎌倉愛球会」第228回大会の模様
  7 リンクコーナー 東京計器芥P:【叙勲】平成29年 秋の叙勲において弊社社長 脇 憲一が旭日小綬章を受章しました。
  2 同好会コーナー 10/29「囲碁部」総会及び秋季囲碁大会の模様
  1 リンクコーナー 東京計器芥P:【展示会】「MWE(マイクロウェーブ展)2017」出展のご案内
  1 リンクコーナー 東京計器芥P:【展示会】「韓国鉄道物流展」に参加
  1 リンクコーナー 東京計器芥P:業績予想の修正に関するお知らせ
  1 リンクコーナー 東京計器芥P:【展示会】組込み総合技術展 / Embedded Technology 2017 に出展します
  1 トップページ 竿田 本部幹事の「HPを担当、よろしくお願いします」
  1 お知らせ 慶事、他の内容を11月分に更新
  1 想い出 「OB会の歩み」10月分に更新
2017年10月 の更新内容
  26 お知らせ 伊藤 誠一さん“名誉会員” に!
  25 話題よもやま 清水 有道さんの「カズオ・イシグロのノーベル文学賞受賞で思いだすこと」
  25 リンクコーナー 東京計器芥P:【展示会】INCHEM TOKYO 2017 第31回プラントショーに出展します
  25 リンクコーナー 東京計器芥P:「鉄道に関するグローバル技術会議(インド)」で講演
  25 同好会コーナー 6/18「囲碁部」総会及び春季囲碁大会の模様
  24 お知らせ 三浦 弘幸さん、“日本写真会第二回選抜展”に出展!
  13 同好会コーナー 10/10「鎌倉愛球会」第227回大会の模様
  12 お知らせ 笠井 幾造さん“名誉会員” に!
  9 お知らせ ≪訃報≫丹地 博さん  ご逝去(享年80歳) 
  4 同好会コーナー 9/26 那須GG「おおぞら会」第50回大会の模様
  1 トップページ 加藤 監査の「花について」
  1 お知らせ 慶事、他の内容を10月分に更新
  1 想い出 「OB会の歩み」9月分に更新
2017年9月 の更新内容
  29 お知らせ 村林 一成さん 9月27日付で入会
  28 行事 本部 第42回総会・懇親会(大田区産業プラザPiO、参加96名)
  27 お知らせ 的場 誠治さん“名誉会員” に!
  22 リンクコーナー 川瀬 正博さんのHP「見応えのある寺社」:日暮里周辺の寺
  22 お知らせ 横山 謙三さん“名誉会員” に!
  21 お知らせ ≪訃報≫栗原 賢治さん  ご逝去(享年82歳) 
  20 話題よもやま 清水 有道さんの「シャーロッツビル騒動の報道に接して」
  15 同好会コーナー 9/12「鎌倉愛球会」第226回大会の模様
  15 同好会コーナー 9/11 那須ゴルフ「つばさ会」第67回大会の模様
  14 お知らせ ≪訃報≫藤田 慎吾さん  ご逝去(享年82歳) 
  14 同好会コーナー 9/4「佐野支部ゴルフ同好会」 第44回大会の模様
  14 お知らせ 小野田 正平さん“名誉会員” に!
  14 リンクコーナー 東京計器芥P:【展示会】JAPAN PACK 2017 (日本国際包装機械展)に出展します
  10 お知らせ 深町 沖子さん、“舟友会:書道展”に出展
  10 お知らせ 北川 晴敏さん 9月9日付で入会
  10 リンクコーナー 東京計器芥P:【展示会】鉄道技術展2017に出展します
  5 お知らせ 遠藤 準さん 9月4日付で入会
  2 行事 佐野 第17回 佐野支部懇親会(参加19名)
  2 お知らせ 三浦 弘幸さん、“日本写真会年度展”に出展
  1 トップページ 荒井矢板支部長の「矢板支部OB会20周年を迎えて」
  1 お知らせ 慶事、他の内容を9月分に更新
  1 想い出 「OB会の歩み」8月分に更新
2017年8月 の更新内容
  28 お知らせ ≪訃報≫湯浅 俊雄さん  ご逝去(享年85歳) 
  27 話題よもやま 清水 有道さんの「ギリシャよりもはるかにギリシャ的な歴史と文化が学べたイタリアシチリア島への旅」
  25 リンクコーナー 東京計器芥P:【展示会】「IFPEX 2017」に出展します
  25 お知らせ 野原 和夫さん“名誉会員” に!
  21 お知らせ ≪訃報≫河原 保さん  ご逝去(享年79歳) 
  14 リンクコーナー 東京計器芥P:四半期報告書 第87期第1四半期(自平成29年4月1日 至平成29年6月30日)
  14 リンクコーナー 東京計器芥P:平成30年3月期 第1四半期決算短信 [日本基準](連結)
  14 リンクコーナー 東京計器芥P:業績予想の修正に関するお知らせ
  14 リンクコーナー 東京計器芥P:Annual Report 2017(英語)
  14 お知らせ 馬場 昭夫さん“名誉会員” に!
  11 同好会コーナー 8/8「鎌倉愛球会」第225回大会の模様
  10 行事 那須 8/5 納涼ボウリング大会(黒磯ボウル 参加15名)
  1 トップページ 辻佐野支部長の「リハビリテーション」
  1 お知らせ 慶事、他の内容を8月分に更新
  1 想い出 「OB会の歩み」7月分に更新
2005年10月 〜 2017年7月 の更新内容
  更新一覧 ← ここをクリックすると(2014/1月〜2017/7月)を表示
  更新一覧 ← ここをクリックすると(2010/1月〜2013/12月)を表示
  更新一覧 ← ここをクリックすると(2005/10月〜2009/12月)を表示